MENU

マイオピン

MYOPINE

マイオピン点眼について

マイオピンとは、小児期の近視の進行を軽減させることを目的にアトロピンを0.01%配合させた点眼薬です。シンガポール国立眼科センターの研究に基づいて開発されています。

1.副作用が少ない点眼薬です。(一時的に瞳孔が大きくなり眩しく感じますが、数時間で元に戻ります。)

2.近視の進行を平均約60%軽減させるといわれています。

3.日中の光の眩しさに影響を及ぼしません。

4.目の遠近調節機能(手元を見る作業)にほとんど影響を与えません。

5.毎日必ず就寝前に1滴点眼するだけの、非常に簡単な治療法になります。

6.各容器(1本・5ml)は両眼用に1ヶ月の使い切りになっています。

REASON

子どもの近視は、主に眼球が楕円形に伸びてしまう(眼軸長が伸びる)ことにより起こります。

特に成長期の子供は体が大きくなる時期に眼球が伸び、近視が徐々に進行します。

近くを見ることが習慣化してしまうと近視になりやすく、一度眼軸長が伸びてしまうと戻ることがありません。

そのため、眼軸長の伸びを抑えることが近視の進行やそれによる眼の病気の発症を抑制するために重要と考えられます。

視の進行を抑制することが大切な理由

FLOW

  • STEP

    01

    検査、診察

    視力や眼の状態などを検査・診察し、点眼治療が可能か判断します。

  • STEP

    02

    処方

    ご希望があればマイオピン(点眼薬)を処方します。

  • STEP

    03

    定期検診

    当院の定める受診間隔ごとに来院していただき、定期検診を行います。

COST

マイオピンは自由診療です。

検査・診察 1,650円(税込)
点眼薬(1本) 3,300円(税込)

※健康保険や医療費助成制度は適応されません。